たけち

いなフリ(田舎フリーランス養成講座)を終えて3kg太った話

こんにちは! たけち(@takechi0318)です〜!
今回は、「いなフリ(田舎フリーランス養成講座)を終えて3kg太った話」を簡単にお伝えできればと思います。

3/22日(金)をもって、1ヶ月間の田舎フリーランス養成講座が終わりました。

そして、僕は美味しいご飯に恵まれたおかげで順調にお腹を膨らますことができ、気づけば3kg太っていました。笑

といい冗談はさておき。

この1ヶ月間の振り返りとメンター・受講生への感謝、そして今後いなフリを参加しようか検討している人に向けて伝えていけたらと思います。

そもそも

  • いなフリってなに?
  • アヤシイやつじゃないの?
  • いなフリ参加のデメリットってないの?

と疑問がある方もいらっしゃるかと思いますが、いなフリについてはこちらの記事をご覧ください。

【お知らせ】田舎フリーランス養成講座(いなフリ)で1ヶ月修行します!こんにちは! たけち(@takechi0318)です〜! 今回は「田舎フリーランス養成講座(いなフリ)で1ヶ月修行します!」を簡単にお...

いなフリの数値結果報告

いなフリ受講前

  • 月収20万以上
  • 1時間1000文字以上の執筆

 

いなフリ終了後の具体的な数値結果

受注ベース(115,280円)
納品ベース(103,280円)

ライティング
・クラウドワークス 28,280円
・ランサーズ 10,000円
・個人契約 26,000円

サイト制作
・個人 25,000円

ブログ
・企画 14,000円
・アフィリエイト(未確定報酬) 13,795

全合計129,075

  • 月収約13万
  • 1時間1500文字以上の執筆

 

いなフリ期間中は何してた?

初日

初日は、メンターの発表があり、初回面談で今後の方針を決めました。僕の場合は、ライティングとブログと決めていたのでスムーズに進みました。

 

いなフリ中

とにかく目標、数字、時間を意識してライティングに望むことをメンターから言われました。

毎日、ブログを書き続ける日々が続き、目標達成のためにライティングをしてました。

記事を書く上で、誰のためにこの記事を書くのか、この記事の構成はどれがベストなのか。いなフリ前では考えていなかった思考がわかりました。

 

いなフリ全体のスケジュール

1週目:オリエンテーション、初回面談、歓迎パーティ

2週目:週末面談

3週目:スポット講師(佐々木ゴウさん、ぶんたさん)

4週目:最終日、修了パーティ

 

いなフリの1日の流れ

午前 朝会と講義
午後 各自ワーク
17:30 – 18:00 夕会(自分が1日やったことの報告)
18:00 – 20:00 自由時間、夕食
20:00~ 自由時間

土日の週末は休みです。

3週目でゴウさんとぶんたさんの講義でライティングとマーケティングについてより深く学ぶことができたのが大きな収穫です。

自分自身がもっている資源(リソース)でいかに価値をお金に変えられるのか。しっかり考える機会となりました。

【ブロガー必見!】モチベーションがない、ブログを続けられないなら「目的」を持てこんにちは! たけち(@takechi0318)です〜! 今回は、「モチベーションがない、ブログを続けられないなら「目的」を持て」を簡...

 

いなフリでの反省点

ライティングで消耗してしまったことですね。途中で下方修正して、ライティングの目標金額を下げました。

もちろん、目標達成にためにひたすらライティングをすることもできたのですが、ライティングをするだけなら、いなフリじゃなくてもできると思いました。

やり方さえ覚えれば、あとは継続するだけです。それよりもブログのカスタマイズやサイトのデザインなど1人でできないことに時間を使うべきだと思いました。

やりたくないけど、文章力は身に付けたい

もともとライティングをがっつりやるイメージではなかったのですが、目標金額を最初に20万と設定してしまったため、20万円分の受注を目指しました。

やっていく中で、決まった構成で興味のない記事を書くこと自体が苦になってきました。

知らないレストランの記事や洗い桶など。言葉が思い浮かばないし書きたくないという心の声が出てきて、書いている意味が全く見出せなかったです。

ただ、文章のキーワードや構成などの文章力は、付けたかったことなのでやってよかったと思っています。

 

いなフリは魔法じゃない

いなフリはお金がもらえるところではありません。ガチで自分でスキルつけてやっていかないと収益は発生しない場所です。

自分で日々考え、試行錯誤した上で収益が発生します。だからこそ、常にメンターと密にコミュニケーションをとっていくことが大事です。

僕は、自分と他人と向き合う1ヶ月だったなと思います。自分が何に向いているのかどの方向にどれくらいの比重でコミットしたいのかを考えられる良い機会でした。

 

いなフリ参加が決まっている人へ

いなフリに参加する目的は、それぞれでいいと思います。

「目標金額20万でライティングで稼ぎます!」ということを掲げた時になぜ20万円なのか、なぜライティングなのかを深掘りすることです。

1ヶ月というまとまった期間をとらないといけないのがいなフリです。15万円という安くない参加費用を払うのであれば、じっくり考えて参加しましょう。

いなフリ初日までにできる準備

  • 目的をハッキリさせる
  • Twitter・facebook・Instagramをやってみる
  • ブログを始めてみる
  • ランサーズ・クラウドワークスで案件を取ってみる

上記のように「クラウドワークスやランサーズで受注しておくと良い」と聞くかもしれませんが、僕はそうは思いません。

むしろ、わからない最初の部分を教えてもらうことの方が大事なんじゃないかなと感じます。

作業するようにいなフリを利用するのではなく、ゼロベースでいなフリに参加してもよいと思います。

 

いなフリのメンターってどんな人がいる?

統括のならみおさん

都留のいなフリを統括された方です。芯が強く、ストイックに受講生と向き合ってくれます。

有意義な時間を過ごせたのはならみおさんの周りとの距離感とフォローのおかげだと思います。いつも明るく元気なので、エネルギーをもらえた気がします。

奈良 美緒 / ならみお

Blog / Twitter / Facebook

 

メンターのかんちゃん

直属のいなフリのメンターです。講師陣で唯一、受講生と一緒に朝9時にきて、寄り添ってくれました。最後まで並走してくれて、アドバイスをくれて、本当に受講生のために動く優しい方でした。

かんちゃんがメンターのおかげで、たくさんの気づきと経験を得ることができました。

たけち
たけち
かんちゃんと一緒に企画したバズ記事もっと伸ばしたかった〜!笑

松山 歓己/ かんちゃん

Blog / Twitter / Facebook

 

お腹仲間のしっしーさん

しっしーさんには、ライティングのリサーチの仕方を教わったり、一緒にポモドーロをしました。自分の仕事で追われている時、顔色一つ変えずにかんばっている姿が印象的でした。

1万字チャレンジで景品をゲットしたため、しっしーさん1日券をいつか使わせていただきます。笑

白根 佑一/ しっしー

Blog / Twitter / Facebook

 

デザインセンス抜群のヤドカリこさん

ヤドさんは、デザインができることはもちろんのこと、ヤドカリランチやイベント企画など新しいことにどんどん挑戦している姿を見習おうと思いました。

いつも黙々と作業する姿が印象的で、ヤドカリディナーが今後も楽しみです。

ヤドカリコ

Blog / Twitter

 

人一倍責任感のあるちづさん

受講生のことを1番考えて稼がせようと頑張る姿が印象的でした。周りの疲れていそうな人からチョコをさりげなく配ってくれるちづさんは神様的な存在でしたね。

サイト制作はもちろんのこと、デザイン・コーディングもできるので羨ましいです。

誕生日プレゼントで、僕の動くアイコンを作ってくれました!めちゃ似てます。笑

ちづみ / ちづさん

Blog / Twitter / Facebook

 

メンターがやってくれていたこと

受講生のアウトプットを徹底的にチェックし、専門分野でなくても自分なりの意見をしっかりと伝えてくれました。

メンターは、最も熱心にメンティーのブログを見てくれていました。そして、フィードバックも的確にしてくれました。

受講生の状況をしっかり把握し、超えられない壁は一緒に超えてくれるような存在でした。

支えてくれた人たち

メンター以外にも料理を作ってくれたヒロさんやカメラマンのまいまい、運営スタッフのしゅんさん、アンドレ、ふうか、たくちゃん。

遊びにきてくれた方々など色々な人が関わっていなフリができていました。ありがとうございました!

ブログチャレンジ終了

しゅん(@kurosawashuuun )さんとの1ヶ月に及ぶブログ毎日更新も幕を閉じました。

正直ブログを毎日書けた自分がびっくりだったけど、お互いに良い記事になったんじゃないかなと思います。

 

 

つるふり5期のメンバー

受講生は、るま、しおじー、さよちゃん、はっしー、みずりん、わっきー、みどりん、ゆーみん、てしー、やまちゃん、たにきち、僕の12人での受講でした。

本当に楽しい1ヶ月で、一緒に近くの温泉に行ったり、受講生企画のイベントをやったりとつるフリ5期だからこそ、できたこともあったと思います。

 

23歳の誕生日

いなフリ期間で誕生日を迎えられてよかったです。美味しいケーキと一緒に笑ってくれる人がいるだけで幸せなことなんだと思いました。

ライティング、ブログも毎日更新、アフィリエイトの発生 ・サイトカスタマイズ受注ができたのもメンターの存在のおかげです。

【3/18誕生日】23歳を迎えて、おデブライターがヒッチハイクして思うことこんにちは! たけち(@takechi0318)です〜! 今回は、「23歳を迎えて、おデブライターがヒッチハイクして思うこと」を簡単に...

 

まとめ

 

見知らぬ人とシェアハウスで一緒に暮らす生活や朝から晩まで作業する生活は、正直楽じゃないです。でも、覚悟をもって1ヶ月望めば、それなりのリターンが返ってきます。

そして、僕が参加した都留のいなフリは、コワーキングスペース、teraco.がマジで集中できます。周りに引っ張られてダレなかったし物事に優先順位をつけて取り組む力がつきました。

そして一番は、自分で稼ぐ力が身についたことです。フリーランスという道でやっていくか否かという考え方だけではなく、沢山の気づきをもらった1ヶ月間でした。

 

以上でこの記事は終わりです。
では、またどこかでお会いしましょう!!

ご相談や質問等はFB・Twitterにてお待ちしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ABOUT ME
たけち
新卒で入った会社を10ヶ月で辞めてフリーランスの道へ。 ちょっとだけ社会に役立つ情報や僕の考え、幸せを創造していきます。 自由気ままに綴っている雑記ブログを運営中。 ご依頼は「初めて訪問された方へ」まで
クラウドソーシング「ランサーズ」
クラウドソーシング「ランサーズ」