たけち

【お知らせ】田舎フリーランス養成講座(いなフリ)で1ヶ月修行します!

こんにちは! たけち(@takechi0318)です〜!
今回は「田舎フリーランス養成講座(いなフリ)で1ヶ月修行します!」を簡単にお伝えできればと思います。

私は、2019年2月25日の本日より1ヶ月間、田舎フリーランス養成講座を山梨県都留市で受講します。

「フリーランスって何?」

「田舎フリーランス養成講座って何?」

「最近、たけち何してるの?」

という疑問にお答えするため記事を書いています。

3分くらいで読めますし、フリーランスに興味ある方は、まずはご一読ください!

 

いなフリ参加の経緯

 

僕は、1月に新卒で入った会社を10ヶ月で辞めました。実際に会社を辞めてからは、転職しようと考えてました。

ただ、一度立ち止まり会社で働くのではなく、個人で稼げるようになれば、「自分の働き方に合っているのではないか」という結論に至りました。

そして、これから先のことを考えていた時に、いなフリが都留で開催されることを知って応募しました。

なぜ“山梨県都留市”で受けることになったかというと話が長くなるので割愛しますが、
要点をまとめると黒澤駿(くろさわしゅん)という男と出会い、第2の拠点として都留を選んだからです。

いなフリのことは、元々しゅんさんより内容も全部聞いていました。

なので、話を聞いてすぐに申し込みをしました。

総額約20万円という決して安くない金額でしたが、会社を辞めて、先のことも考えていなかったので即決でした。

 

田舎フリーランス養成講座とは

出展:https://inaka-freelance.jp/2019-01-03/

 

いなフリとは、地方独立を支援する移住型体験プログラムです。

要するに、田舎に1ヶ月間滞在してフリーランス体験を行うプログラムということです。

フリーランスになるために必要なスキルを学びながら、実際に仕事を受注していく講座となります。

講座内容は下記のようなものがあります。

  • Web講座

サイト制作・Webマーケティング・Webデザイン

  • 独立講座

ライティング・ブログ運営・アフィリエイト・自己理解・税金関係

  • 地域講座

仕事体験・地域交流・空き家改築・ワークショップ・イベント

 

田舎フリーランス養成講座を受講する目的

 

田舎フリーランス養成講座受講する目的は、大きく3つあります。

フリーランスに必要なスキルを身に着ける

まず、スキルを磨くのがいなフリだと思っています。
最低限のWeb・ライティングスキルを身につけます。
また、アフィリエイト記事を学びブログからも収入がある状態を目指します。

 

ブログの成長

今書いている「走り続けるたけち日記」ですが、今後は石川県の学生が1番見るようなメディアにしていきます。

具体的な数字は、PV数が今は「約5,000PV」程度なので2019年までの残りの9ヶ月で「5万」PVにします。約10倍ですね。

また「学生つながり広場in石川」の運営を通してオフラインでも毎月イベントを開催しているのでそちらからの流入も強化する予定です。

メディアに関しては、現在は学生団体の取材記事だけを投稿していますが、今後はインターン情報なども盛り込みます。

石川県の学生事情や学生向けのデートスポットなども記事として投稿していきます。

 

編集者としての成長

現在は自分で学生団体の取材をして、記事をアップしていますが、今後は学生ライターを雇い外注してメディアを育てて行く方向です。

その際に、ライターさんに教えられるだけのライティングスキルや構成の立て方などをいなフリで学べればと思っています。

 

フリーランスで生きていくために必要な情報を手に入れる

会社を辞めて、フリーランスで生きていこうと決めたわけですが、税金のことや確定申告のことやフリーランスのことについて無知な自分がいました。

実際にいなフリでは、フリーランスで活躍されているメンターから話が聞けるので、今回は確定申告のことや「フリーランスとは?」のことについて深掘りしインプットすることも目的の一つに入れてあります。

 

自分を追い込み、生活習慣を正す

1月に会社を辞めてからというもの、いなふり受講までの1ヶ月間は本当に堕落した生活を送っていました。

起きる時間は昼だし、仕事の量はばらばら、休みも決まっていない状況でした。
会社に入れば、ある程度時間を拘束されて仕事をしていましたが、自由になった瞬間に自分に負けている自分がいました。

「このままじゃまずい!」そう思ったのも事実です。

このいなフリの受講で、たるんだ生活も徹底しようと思います。

 

具体的な数値目標

 

数値目標は、月収20万以上です。

いなふりを受ける前の月収が会社を辞めても20万円あったということ、いなフリの講座代くらいは回収しなければなという感じです。

数字設定に関しては、特に意味はありません。やるだけだと思っています。そして今回は、いなフリに全フリするので他に企業案件は受けません。いなフリ内での受注のみの収益となります。

ライティングであれば、1ヶ月に20日働くとしてら、1日1万円です。

1日10時間働くとして、1時間1000文字の執筆です。

月収から逆算して、数値目標を立てた時に1時間1000文字執筆できるだけに成長すれば、クリアとなります。

もちろん記事を書くのにリサーチなどもあるので、こんな単純な話ではないですが、目に見える目標は上記です。

 

いなフリチャレンジ

 

山梨県都留市で開催するいなフリの受講のきっかけとなった、黒澤駿(くろさわしゅん)といなフリチャレンジをします!

それは、いなフリの1ヶ月間は、お互い毎日1記事を自分のブログに書くということです。

もし書けなかった場合、1日500円を貯金箱に入れます。お互い1ヶ月間、毎日ブログを書き続けます。

お互いがブログを毎日書いて達成すれば、貯金箱の中身はありません。

ただし、1日でも書けていなければ、500円を貯金箱に入れ、いなフリが終わった後にその貯金箱をもって2人で美味しいものを食べにいきます。

お互い、1ヶ月間なので1回も書かなければ、貯金箱の中に30,000円がたまります。

まあそれは無いですけどね。笑

なぜなら、この記事が1日目の投稿だからです!!!笑

 

【就活生必見!】自己分析に役立つストレングスファインダー2.0を受けてみた!こんにちは! たけち(@takechi0318)です〜! 今回は、「自己分析に役立つストレングスファインダー2.0を受けてみた!」を簡...

 

以上でこの記事は終わりです。
田舎フリーランス養成講座の受講を考えている方や僕の近況が気になる方に届けば幸いです。

では、またどこかでお会いしましょう!!
ご相談や質問等はFB・Twitterにてお待ちしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ABOUT ME
たけち
新卒で入った会社を10ヶ月で辞めてフリーランスの道へ。 ちょっとだけ社会に役立つ情報や僕の考え、幸せを創造していきます。 自由気ままに綴っている雑記ブログを運営中。 ご依頼は「初めて訪問された方へ」まで
クラウドソーシング「ランサーズ」
クラウドソーシング「ランサーズ」