MICHISHIRUBE

【イベント】MICHISHIRUBE2.0in都留 ~自分とは何かを理解する2日間~

こんにちは!主催者のともき(@Tomo_tyip)です〜!

今回は僕としゅんさんとたけちさんで企画したイベント

「MICHISHIRUBE 2.0 vol.4 ~自分とは何かを理解する2日間~」というイベントの告知をします!

「大学生活にも慣れてきて、けっこうマンネリ化した日々を過ごしている気がする…。自分って何のために大学行ってるんだっけ?なんかこう自分について深められる講座とか、誰か開いてくれないかなぁ…。欲をいえば、全国から学生が集まるようなイベントに参加したいです。」

今回はこのような悩みをすべてふっとばす、学生限定イベントを企画しました!

イベント名は「MICHISHIRUBE 2.0 vol.4 ~自分とは何かを理解する2日間~

どのような企画なのか、以下で詳しくお伝えします!!!

▼参加応募はコチラから!▼

MICHISHIRUBE 2.0 vol.4 自分と何かを理解する2日間に参加する

 

MICHISHIRUBE 2.0 とは?

 

「MICHISHIRUBE 2.0」は、全国各地の学生が地域の垣根を超えて集まる、合宿型のイベントです。

今回のテーマは、「自己理解合宿 in 都留」

「今後の進路やキャリアを考える上で自分について深めたい!」
「様々な活動をする中で自分の軸を持ちたい!」

という学生を対象としたイベントとなります。

今回のイベントは第4回目の合宿イベントとなります!全国各地の学生団体・学生起業家やSNSで名が知られている学生フリーランス学生などなど…!

これは盛り上がるイベントになること間違いなしです!

 

MICHISHIRUBE 2.0 を開催する目的

今回「MICHISHIRUBE 2.0」を開催する目的はたったひとつ。

それは「挑戦する学生を増やし、応援し続けるためのコミュニティを創出すること」です。

都心の学生と比べて地方学生には、チャレンジに対して、物理的なハードルだけでなく、心理的なハードルも高いという特徴があります。

なぜそこまで差が出てしまうのかというと、単純にチャレンジを応援してくれる人数の差でしょう。

「学生で独立なんて危ない」
「きっと失敗する」
「へんな宗教にでもハマったんじゃないか」

これは私が地元で就職せずに東京に行くと宣言したときに言われた言葉です。全てを否定されました。

それに対して東京では、

「応援してるぞ!」
「がんばれ!」
「俺もいつか独立する!」

のような言葉が多かった気がします。

やっぱり応援してくれる人が多いと、やる気にもなりますよね。

まとめると、

  • 挑戦しようとしたら応援する
  • 失敗したら励ましてもらえる

そんな学生のオフラインコミュニティを創りたい!

 

MICHISHIRUBE 2.0 に参加する3つのメリット

「MICHISHIRUBE 2.0」に参加すると、

  • 自分軸を確立することができる!
  • チームビルディングが学べる!
  • 全国各地の挑戦したい大学生と繋がれる!

というメリットがあります。

 

自分軸を確立することができる!

 

学生のうちから自分の軸や大切にしたい生き方を定める機会は少ないです。

もちろん就活やキャリア形成にも活用できるので、ぜひ自分について深めたい方はお待ちしております!

また本イベントで、実際に自己理解のプロとして活躍する講師をお呼びする予定でございます。

講師のプロフィールについては、当日までのお楽しみです。

 

チームビルディングが学べる!

 

また本イベントでは、「チームビルディング」も学ぶことが可能です。

今回は学生団体からの参加者も多いようですので、学生スタッフだけで カフェを経営している黒澤が、チームビルディングの極意をシェアします。

ただの一方的な講義ではなく、参加型のものとなりますので、退屈することなく学べるかと。

 

全国各地の挑戦したい大学生と繋がれる

 

さて、こちらが本イベント「MICHISHIRUBE 2.0」の醍醐味ではないでしょうか?

全国各地でさまざまなことに挑戦している、大学生30名を集めたらどうなるのか。運営としてもそのシナジー効果を目にするのを非常に楽しみにしています!

全国各地から面白い学生が集まる「MICHISHIRUBE 2.0」は、全国展開させているイベントです。

 

主催者の想い

 

今回のテーマは、「自己理解」です。

なぜ、自己理解というテーマなのか、少しお話しさせて頂けたらと思います。
私には大学進学を決めた時に、公務員になるという夢がありました。

でもそれは、家族や教師から勧められての夢だったので、自分の軸や動機を持たずに進路を決めてしまったんですね。

だから大学の法律や自治体の勉強も全然ワクワクしなかったんですね。

その時に、

✔️ 「自分の本当の夢ってなんだろう?」
✔️「自分の大切にしたい生き方って何?」
✔️「自分は、一体何者になりたいんだろう。」

ここで僕は、自分の内側と向き合う自己理解ではなく、外側で新たなことを始める自分探しをしてしまったんです。

当時まで僕はずっと、

「自分には価値がない、だから自信もない」
「すごい人にならないと自分は認められない」
「だから学生団体やボランティア、自己啓発本、セミナーに行かなければいけない」

こんな考え方をしていました。

そしてそれが唯一の正解だとさえ思っていました。

ちょっと聞きます。

Q.あなたもそんな経験、ありませんか?笑

もし、ゴールの見えない自分探しではなく、この合宿で自己理解をして自分軸が見つかるとしたら、どうですか?

自分探しをしていた時は、「何者かになりたかった自分」がいて、

自己理解をした自分は「何者でもない、たった1人の自分」がいました。

自己理解を進めるうちに、

「ありのままの自分でいいんだ。」

ふっと肩の荷が降りて心が軽くなったんですね。

それと同時に、

「世界でたった1人しかいない自分」許せるように、そして好きになったんです。

この原体験は、自戒を込めてNoteにまとめてあります。

自分探しをしていた自分へ、自己理解せよ|いのうえともき|note(ノート)

 

イベントの詳細

本イベントの詳細は以下のようになっております。

 

1日目:自己理解+チームビルディング+交流会

1日目のゴールは、自分の過去を深堀り、自分の価値観の源泉について考えてみること!

本イベントでは、合宿での学びを最大限に高めるために、参加者のみなさんをあらかじめいくつかのチームに分けさせていただきます。

  • 自己理解の効果的な方法
  • 自分の価値観やワクワクの源泉とは
  • チームビルディングの極意

などをレクチャーしていただきます。

交流会では、自分について更に深めることのできるミニゲームや、全国から集まった学生同士での交流、自己理解の専門家として活動する人々と交流などもしていただけますよ!

 

2日目:自分軸の確立+山梨観光

2日目のゴールは、1日目に深掘りをした自分の価値観を元に、自分の“トリセツ”を作成し、自分軸を確立すること!

1日目に作成していただいた価値観/モチベーションの源泉をもとに、2日目の午前中は、自分の人生のコンパスとなる「自分軸」を宣言します!そして、日常の中で常に自分軸がブレない為に、自分の取り扱い説明書 “トリセツ”を作成する時間にしましょう!

午後はなかなか来ることもないであろう山梨県のおすすめ観光地へ、山梨を知り尽くした休学マスターこと、黒澤がみなさんをお連れします。

 

▼参加応募はコチラから!▼

MICHISHIRUBE 2.0 vol.4 自分と何かを理解する2日間に参加する

 

 

運営陣の紹介

企画/運営:井上智貴(ともき)

「若者をワクワクをつなぐ懸け橋」という肩書きを持つ山梨出身の大学生。
専攻は主権者教育で、人材教育のイベントや自己理解をアタリマエにするコミュニティ#Meeeラボで学び、自ら山梨県内外で10回以上に及ぶワークショップを開催。対話型の少人数ワークショップを軸としながらも、活動の中で関わった学生の数は1000名を超える。

Twitter:@Tomo_tyip

 

企画/運営:竹内智哉(たけち)

新卒で入った会社を8ヶ月で辞めフリーランスの道へ。石川県出身/金沢學生団体総会/全国の学生に向けてイベントを企画・運営/1年のイベント総動員数2000人越え/大学生の可能性を広げる機会を創出中。

Blog:走り続けるたけち日記

Twitter:@takechi0318

 

企画/運営:黒澤駿(しゅん)

都留文科大学卒業後、東京外大の大学院へ進学。専門は国際理解教育。
学部時代に休学し、日本自転車横断・世界一周・海外インターンを経験。復学後に仲間とcafe sowers創設。

Blog:COLORFUL DREAM〜世界一周編〜

Twitter:@kurosawashuuun

 

ご参加いただくとこんな特典があります。

自己理解合宿にご参加いただける方には以下のような特典がございます。

  • 自己理解とチームビルディングについて学べる!
  • MICHISHIRUBE専用のオンラインコミュニティに無料で参加することができる!
  • 自己理解の経験が豊富なアドバイザーから、ストレングスファインダーの結果を元にフィードバックを受けられる! (診断した方限定)
  • さらに主催の井上が開催する自己理解ワークショップの無料参加券が貰える!

このように、MICHISHIRUBE 2.0に参加するだけで自己理解の他にも様々なメリットがあります♪

 

イベントスケジュール

【近日公開!Comming Soon!】

 

会場・宿泊先について

会場は東京から約1.5時間の山梨県都留市にある、和風コテージ「一位の宿」。

和風コテージ一位の宿は、山梨県都留市の里山にある合宿などで使用できるコテージです。

徒歩5分圏内に天然温泉、キャンプ場、BBQ場、公園などの施設が揃っており、県内屈指の利便性を誇ります。

そしてなんと今回は、そのコテージをまるまる2棟借りちゃいます!

自然あふれる里山の中で自分と向き合う2日間。

大きな窓から日差しがいっぱいに差し込む気持ち良い空間で自分を見つめ直しながら、そこに集まる人とのコミュニケーションも楽しんでください。

会場URL: http://www.ichii-yado.com/access.html

 

アクセス

【住所】
〒402-0022 山梨県都留市戸沢1126

【最寄駅】
都留文科大学前駅から車で12分
駅からコテージまで送迎車が出ます。(都留文科大学前駅までは新宿より高速バスで約1.5時間)

駐車場がございますので、お車でもお越しいただけます。

 

このイベントに参加して欲しい人

このイベントに参加して欲しいのはこんな方です。

  • 自己理解や自己分析に興味がある
  • 就活などの今後のキャリアや生き方について考える機会が欲しい
  • 全国の学生(団体)と繋がりたい
  • 自分を認め、ありのままで生きてみたい
  • 単純に都留というマチに興味がある

ご応募お待ちしています!

 

定員:20名程度

全国各地からおもしろい学生が集まるイベントです。

そんな学生が20名も集まったらと思うと、わくわくしませんか?

 

参加費:8,000円(税込)<学生限定価格!>

参加費は8,000円になりますが、

  • 場所代
  • 宿泊代
  • 食費(夕)

が込みでの特別料金設定です。

春休み、様々なことに挑戦したい人のために、学生にも優しい料金設定になっております。

 

お得なキャッシュバック制度

✅「ペア割」:友達と2人で参加!でお互い500円キャシュバック
✅「リピート割」:継続参加で参加費500円キャッシュバック(次回と次次回企画の継続の場合)

※両方とも併用可合計1000円キャッシュバック!!
※途中キャンセルの場合はキャッシュバック無効となるので、ご了承ください。

 

開催日時

3月2日(土)〜3日(日)の2日間

1泊2日の合宿型イベントになります。

 

参加までの流れ

  1. Googleフォームからお申し込み
  2. 本申込後(入金後)、Facebookグループへご招待
  3. Facebookグループにて情報共有
  4. イベント当日

 

▼参加応募はコチラから!▼

MICHISHIRUBE 2.0 vol.4 自分と何かを理解する2日間に参加する

 

お申し込み方法の詳細について

イベント参加費の回収は「LINEペイ」を利用します。
申し込みが確認され次第、URLのリンクをお送りしますので、当日までに送金してください。

キャンセルの場合は、イベント2週間前までにご連絡をいただけた方は、全額返金いたします。
イベント7日前のキャンセルまでは50%、それより後の返金は受け付けませんのでご注意ください。

 

【レポート】全国から大学生が集結!『新規事業クリエイト合宿MICHISHIRUBE2.0in都留!』こんにちは! たけち(@takechi0318)です〜! 今回は、「MICHISHIRUBE 2.0 ~ 新規事業クリエイト合宿 in...

 

以上でこの記事は終わりです。
素敵な仲間と共に駆け出したいと思った方は、参加してみてはいかがでしょうか。

では、またどこかでお会いしましょう!!
ご相談や質問等はFB・Twitterにてお待ちしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

クラウドソーシング「ランサーズ」
クラウドソーシング「ランサーズ」