取材

【取材】北陸金沢の建築イベント・学生設計コンペの「歴コン」を運営する学生団体SNOU

こんにちは! たけち(@takechi0318)です〜!
今回は石川県で歴史的空間再編コンペティションを運営・企画する学生団体「SNOU」を取材させていたただきました。

取材に応じていただいたのは、SNOU次期代表の利根川さんと丸山さんです。

 

丸山大樹さん

金沢工業大学の3年生。2019年から学生団体SNOU代表。趣味は古着屋巡りで、最近はカメラにはまっている。普段は毒舌だが、人に褒められると弱い。

 

 

利根川瞬さん

静岡県富士市出身、野々市の大学に通う3年生。2019歴コン運営代表。夢は金沢から海外まで沢山の都市を巡ること。目標はお酒を飲めるようになること。実は忙しいのが好き。

 

学生団体SNOUの活動内容

 

たけち
たけち
SNOUさんでは、どんな活動をしていますか?

利根川瞬
利根川瞬
私たちは、11月に2日間にわたって行われる「歴史的空間再編コンペティション」、通称“歴コン”の企画・運営をしています。歴史的空間再編コンペティションとは、全国に存在する“歴史的空間の再編”をテーマとする設計作品を対象に競い合う大会です。

具体的な活動としては、一年を通してコンペのための協賛金を集めたり、建築家の方に大会の審査をしてくださらないかお願いしたりしています。

たけち
たけち
協賛金はどれくらい集めているのですか?

利根川瞬
利根川瞬
まあ、あればあるだけ良いのですが(笑)

例年大体200万くらい集めています。市役所とも連携して主催しています。

たけち
たけち
200万もですか……!200万の費用はどこに使われているのですか?

利根川瞬
利根川瞬
当日の様子を記録した冊子であるアーカイブというのがあって、これに多く使われています。歴コンの当日は、ずっと映像を記録していて、後でそれを文字起こしして文章にまとめるんです。この冊子のデザインも全部学生が作成しています。

たけち
たけち
あのイベントの中でそんなことが行われていたのですね!

コンペティションってことは、学生が設計した作品をプレゼンしていく感じですか?

利根川瞬
利根川瞬
そうですね。最初に200作品くらいの応募が来て、10月中に一次審査を行います。そこで40~50作品くらいに絞られます。

たけち
たけち
狭き門ですね!4分の1ほどの作品が2次審査に通過するわけですね。

利根川瞬
利根川瞬
はい。2次審査に通ったら、次はその作品の模型を作って金沢に来てもらい、それを会場に展示します。審査員である建築家の方々にその周りを回ってもらって、出場者は審査員に作品のプレゼンを行います。

 

 

たけち
たけち
じゃあ、全国から金沢に作品と学生が集まるわけですね。すごいな……。

利根川瞬
利根川瞬
この40~50作品が10作品に絞られ、2日目の午後のファイナルプレゼンに進出します。この最終プレゼンは緊張感のある雰囲気に中で行われ、とても白熱します。

たけち
たけち
コンペに向けて沢山準備することってありますよね。
一年間を通しての大まかなスケジュールを教えてもらえますか?

利根川瞬
利根川瞬
4月からは、主に協賛してくださった企業様へのお礼回り、新規に協賛してくださる企業探し、また新入生の勧誘などを行います。

その後は11月の歴コン当日に向けて班ごとに活動します。そして歴コン後の12〜3月でアーカイブの制作を行います。

また、定期的にSNOU内で交流イベントをやっています。SNOUは人数が多いのですが、これらのイベントを通してメンバー同士の仲を深めています。

 

 

たけち
たけち
SNOUの内部はどのような班に分けられているのですか?

利根川瞬
利根川瞬
ポスターやチラシのデザイン、ホームページなどの管理を行うデザイナー班、コンペを盛り上げる前夜祭の企画などを行うプランナー班、参加者・審査員との連絡や協賛企業への訪問を行うマネージャー班の3つに分かれています。

たけち
たけち
すごいしっかりした組織体制ですね、、、どのような大学から構成されていますか?

利根川瞬
利根川瞬
主に金沢工業大学ですが、他にも金沢科学技術専門学校や金沢大学に所属しているメンバーもいます。今年度はメンバー全員で72名なのですが、その内9割が工大生です。工大生の中でもやはり建築家やデザイン科に所属している人が多いですね。

 

学生団体SNOUの団体設立のきっかけ

 

たけち
たけち
団体ができたきっかけを教えてください。

利根川瞬
利根川瞬
歴コンの開催に伴って、金沢工業大学の先生からコンペの企画・運営を工大生に依頼したのがきっかけですね。団体は2012年に発足したので、歴コンもSNOUの活動も今年で7年目になります。

たけち
たけち
結構昔からある団体なんですね!二人がSNOUに入ったきっかけを教えてください。

利根川瞬
利根川瞬
金沢工業大学でSNOUの説明会があり、そこでSNOUのことについて知りました。建築学科に所属する自分にとって、普通の大人じゃなくて自分たちの業界の人に出会えるのは良い経験になると思い入りました。また、建築家と関りを持つことは、社会に出ても必要なことであると感じました。

丸山大樹
丸山大樹
僕は、企業様から協賛をいただくことなど、普通に大学生として過ごしていたら経験できないことができる所に魅力を感じました。この経験が「就活に役立つのではないか!」とも思いました。
たけち
たけち
なるほど!お二人とも建築学科という理由だけではなく、社会人との関わり方などにも焦点をおいて団体を入っているんですね!

お二人は2年生ということで、去年と一昨年の2回歴コンを経験してきたと思いますが、やはり2回目のほうが大変でしたか?

利根川瞬
利根川瞬
全然違いますね!正直おととしの一年目は、何をやればいいのか分からず先輩方がやっているのを見ているだけという状況でしたが、去年は立場も変わり、本当にやることが多く忙しかったです!

イベントの規模が大きいため仕事の量が多く、また市役所とも連携しているため絶対失敗できないというプレッシャーがありました。そのためイベントが成功した時の達成感はほんっとに大きいです。このイベントは、一人だけが頑張っても絶対成功できません。イベント中もみんなが全力でやっているというのをとても感じました。

たけち
たけち
達成感はすごいありそうですよね。どれくらいの人がイベントに来ますか?

利根川瞬
利根川瞬
例年は二日間で100人弱くらいの人が来ますね。今年は例年よりは少し少なめで60人強くらいの人が来ました。

たけち
たけち
やはりお客さんも学生が多いのですか?

利根川瞬
利根川瞬
はい、やはり工大生をはじめとした学生が多く来ますね。最終プレゼンなどは建築やデザインを勉強する学生にとってとても勉強になりますし、シンプルに建築家に会いたくて来る学生もいます。また、一次審査してくださった建築家の方々もよくいらっしゃいます。

 

特に印象に残ってる活動について

 

たけち
たけち
今までSNOUで活動してきて、一番大変だったことは何ですか?

利根川瞬
利根川瞬
やっぱり歴コンの当日が一番きついですね!
その場で起きたトラブルをその場で対応しなければいけないので。どんなに周到に準備しても、1,2時間に1回くらいの頻度で問題が発生します(笑)

たけち
たけち
そんなに沢山トラブルが起きるのですね!

具体的にはどのようなトラブルがあるのですか?

利根川瞬
利根川瞬
いろいろありますね。模型が壊れた、出場者と連絡が取れない、審査員にお茶をお出しするのを忘れる、結果公表までのスピードなどなど……。リーダーもすべてのことを把握している訳ではないので、細かいことは各班に任せています。また各班の中でも細かい仕事内容別に枝分かれしたチームがあるので、一人ひとりの動きが重要になります。

 

今後の活動について

 

たけち
たけち
これからの活動内容を教えてください。

利根川瞬
利根川瞬
例年通り、11月の歴コンに向かって活動をしていきます。ただ、今年度で先輩方がたくさん抜けてしまうので、世代交代でうまく引継ぎができるか危惧しています。去年の仕事を知っている人が減ってしまうので。毎年とは違う歴コンの取り組み方になると思います。

 

大学生へメッセージ

たけち
たけち
最後にこの記事を見ている人へ一言お願いします!

利根川瞬
利根川瞬
SNOUの活動内容が歴コンの運営ということで、建築生が多いイメージですが、ホームページの作成やカメラマンなど様々な分野に活動を行う団体なので、いろいろな人に興味をもって欲しいです。

また、SNOUは大人と関わる硬いイメージだけど、スイッチのオンオフがしっかりしていて、勉強にもなるし楽しい団体です。是非私たちの活動を見に来てもらって、SNOUに入ってもらえたら嬉しいです。

丸山大樹
丸山大樹
SNOUは、普段生活していたら関われない人と繋がれ、人の輪が広がる団体だと思います。

SNOUはメンバーの仲が良いだけではなく、将来の役に立ちますし充実した学生生活を過ごすことができると思います。是非SNOUにお越しください!

 

学生団体SNOU

Twitter / Web

 

【取材】"かわいい"をテーマに金沢の伝統工芸や食文化の魅力を再発見して全国に発信する団体「かなざわ娘」こんにちは! たけち(@takechi0318)です〜! 今回は、金沢の伝統工芸や食文化の魅力「かなざわ娘」を取材して参りましたので、...

 

以上でこの記事は終わりです。

建築に興味がある方は、ぜひ“歴コン”に足を運んでみてはいかがでしょうか?
では、またどこかでお会いしましょう!!

ご相談や質問等はFB・Twitterにてお待ちしております。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

ABOUT ME
たけち
新卒で入った会社を10ヶ月で辞めてフリーランスの道へ。 ちょっとだけ社会に役立つ情報や僕の考え、幸せを創造していきます。 自由気ままに綴っている雑記ブログを運営中。 ご依頼は「初めて訪問された方へ」まで
クラウドソーシング「ランサーズ」
クラウドソーシング「ランサーズ」