お知らせ

海外旅行はWiFiレンタル派?SIM派?

海外旅行に必要といえば、通信環境の確保

海外旅行に必要なものといえば通信環境の確保です。

インターネットに接続できると、おすすめのお店を調べたり他の人と連絡をとったりと何かと便利ですよね。

通信環境の確保をするとすれば、WiFiレンタルかSIMを購入する人が大半です。しかしながらどちらを選べばいいか迷う人も大勢います。この記事にたどりついて呼んでいる皆さんもその1人でしょう。

この記事では海外旅行に必要な通信環境ではWiFiレンタルかSIMの購入、どちらがいいか徹底解説します!

 

 

WiFiレンタルとSIMを簡単に比較してみた

それでは、WiFiレンタルとSIMを比較してみます。

▼WiFiレンタル

WiFiレンタルのメリットはなんといっても手軽さが売りです。

面倒くさい設定は不要で、海外の訪れる国をWiFiレンタルの会社に伝えるだけです。それだけで、現地に着いたときに電源をいれると使えます。

また、複数人でのシェアも可能なので、複数人で海外旅行をする場合でも1台のレンタルで済みます。ただし、別行動をする場合や、人数が多すぎると通信速度が遅くなるのが嫌な場合などは複数台のレンタルをしましょう。

WiFiのデメリットは費用がSIMよりかかってしまうこと。1日中飛行機に乗っていたとしても日本を出発してから、日本に到着するまでの日数分料金を払う必要があります。海外旅行先が複数ある場合はまたプラスで料金がかかる場合もあります。

ただ、今は格安海外WiFiルーターも多く存在しているので上手くやりくりすればそこまで高くなりません。探し方は次の項目でもご紹介します。

WiFiのメリット、デメリットを簡単にまとめると以下になります。

 

メリット

  • 手軽に、着いた瞬間に使える
  • 複数人で使える

デメリット

  • 費用が少しかかる

 

▼SIM

SIMのメリットは安さにあります。海外旅行先の国内の通信料金になるので安いです。

しかし、1~2日の短期海外旅行の場合は割高になるおそれもあるので気をつけましょう。

SIMのデメリットは使うまでに手間がかかることです。

まずは現地でSIMを購入する必要があります。そのため、現地の言語をある程度理解していないと大変なことになります。日本で事前にSIMを購入することも可能ですが、その場合現地で購入するより割高になります。

SIMを購入できたとしても、今度は接続先設定という設定をする必要もあります。

また、SIMフリーの携帯でない場合はSIMフリーの携帯を別途購入するか、お使いの携帯のSIMロックの解除が必要になってきます。お使いの携帯でSIMを使用する場合は携帯電話の番号が変わることも頭に入れておきましょう。

SIMのメリット、デメリットを簡単にまとめると以下になります。

メリット

  • 安く使える

デメリット

  • 割高になる可能性もある
  • 設定が面倒
  • SIMフリーの携帯でない場合は本体も手にいれる必要がある

 

WiFiレンタルとSIMの比較を簡単にしてみました。

よほど携帯の設定に詳しかったり、手間がかかってもいいから1円でも海外旅行の費用を抑えたいという考えがなければ、WiFiレンタルをするのがいいでしょう。

 

海外WiFiレンタルはどこが良いの?

海外WiFiをレンタルをするとしても、海外WiFiのレンタルをしている会社はたくさんあります。どこがいいのでしょうか。

比較サイトを使って、条件を決めながら探したほうがいいです。価格コムとかWiFiレンタルおすすめ.infoとかが良い感じだと思います。

比較サイトは全28サービスの料金を比較しながら、満足度のほかに通信速度や受取・返却のしやすさまで5段階で評価してある価格.comがおすすめです。

(URL: https://kakaku.com/mobile_data/world-wifi/

特別価格ではなく、純粋に公式サイトの料金を比較したいのであれば、WiFiレンタルおすすめ.infoというサイトがおすすめです。

(URL: https://rental-wifi.info/overseas/

人によって料金が安いほうがいい、通信速度が早いほうがいいなど条件が異なります。自分に一番重要な条件は何かを考えながら探してみてください。

以下に主要な海外WiFiレンタル会社とおすすめの海外WiFiレンタル会社もご紹介します。

 

・GLOBAL WiFi

国内最多クラスの受取場所があります。

空港でも最短10秒で受け取ることができるサービスもあるので、時間短縮をしたい方にもおすすめです。

 

・Wi-Ho

業界最安値のプランがあります。

通信速度より、料金を重要視したい方にはおすすめです。

 

・フォートラベル GLOBAL WiFi

業界最多の世界200カ国以上で利用が可能です。

料金に応じてマイルに交換可能なポイントがたまったり、ANAカードの利用でANAのマイルがたまるので、WiFiレンタルしながらマイルも貯めたいという方におすすめです。

 

・イモトのWiFi

お客様満足度がNo.1。

大容量プランでも追加料金が発生しないので、通信量が多くなりそうという方にはおすすめです。

 

上記でご紹介したように多くの海外WiFiレンタル会社が存在します。

キャンペーンなどやっている場合も多いので、是非チェックしてみてください。

 

まとめ

海外旅行に必要な通信環境。

皆さんに最適な通信環境はみつかりましたでしょうか?

今回は海外WiFiをメインにおすすめしました。

前述したように設定などが苦手な人はお手軽な海外WiFiをおすすめしますし、自分で設定などは簡単にできるのでとにかく安く済ませたいという人にはSIMがおすすめです。自分のできること、予算などを改めて考えて比較検討してみてくださいね。

そして素敵な海外旅行を満喫してください!

ABOUT ME
たけち
新卒で入った会社を10ヶ月で辞めてフリーランスの道へ。 ちょっとだけ社会に役立つ情報や僕の考え、幸せを創造していきます。 自由気ままに綴っている雑記ブログを運営中。 ご依頼は「初めて訪問された方へ」まで
クラウドソーシング「ランサーズ」
クラウドソーシング「ランサーズ」